MILITARIA1911

DEU-O001-038
DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038 DEU-O001-038
委託販売

DEU-O001-038

【提携販売】実物 アルゲマイネSS 白ウール製 上級大佐 ジャケット 

こちらの商品は当店の提携している海外のお店との「提携販売品」になります。入れ違いで販売されてしまう可能性もございますので、その際はご了承くださいませ。
高額商品のためお値段は一般には公開しておりません。ご購入希望のお客様はお値段をお尋ねくださいませ。提携販売品になりますので、当店はご提示の金額へ10%の紹介料をお申し付けいたします。お支払いは、本体代金(ドル建て円計算)+当店手数料+総額への10%消費税をお申し付けいたします。また提携・委託販売品になりますので返品はお受けできません。ご購入前に、納得いただけるよう最大限写真やご質問などはコーディネートさせていただきます。以上をご納得いただける方のみお問合せくださいませ。今後当店では、各提携店さまからの実物ドイツ軍のハイエンドアイテムをご紹介してまいります。それらは全て同じ条件でのご案内です。

<商品説明>

非常に上質なホワイトドスキンウールでプライベート仕立ての4ポケット開襟服です。襟元には将校を表すシルバーアルミツイストコードが施されています。 ボタンは全てシルバーのペブルドで、メーカー・マークも一致しています。徽章は親衛隊特有の階級である上級大佐に相当する「SS-Oberführer」の階級で、将校の地位と装具を備えています。 襟章は黒のベルベットの裏地に銀アルミ糸で手刺繍され、銀アルミのツイストコードで縁取りされ、ミシン縫いされています。 右肩の縫い目には、銀アルミの紐で編んだ将校の階級を示す肩章があり、スクリューポストボタンで固定されています。 右袖には手縫いの銀色錦織のアルターケンプ章、左袖にはSS腕章が周囲に縫い付けられています。ピンなどでの固定ではありません。 徽章は銀アルミの陸軍式飾緒が装着されています。当時のSSはSS用ではなく陸軍色のものがよく使われていました。肩章の下にボタンと、上着上部のボタンにループで固定されています。 左胸ポケットの上には長いリボンバーを通すループがあり、ポケットには複数の勲章をさげるための勲章ループがあります。 内側はクリーム色のレーヨンで裏打ちされSSダガー用の開口部とダガークリップを取り付けるための布製ストラップとアルミ製Dリングが付属しています。首元にはWuppertal地方Elberfeldの仕立屋のラベルが貼られています。 ドスキンで仕立てられた白いチュニックは非常に珍しく、通常は第三帝国の高官(ヘルマン・ゲーリング国家元帥など)のユニフォームに使用されているのを見ることしかありません。 一般的にアルゲマイネSSの白服は、コットン、リネン、コートデュロイで仕立てられているが、この制服は高官が個人調達したことで同様の生地で仕立てられたといえるでしょう。

<コンディション>
極上と言って良いコンディションです。フロントラペル、左パネル下部、左袖にごく小さなシミが数カ所あります。写真にてよくご覧くださいませ。

提携販売品

在庫状態 : 在庫有

写真に写っていない箇所のご質問、詳細のサイズ、追加の写真をお求めの方はメールフォームからご連絡ください。できるだけ早く追加いたします。下記ご質問などもメールフォームからお願いいたします。
>商品お問合せ用 メールフォームはこちら

PICK UP TITLE