MILITARIA1911

ATTENTION!:受注確認メールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられてしまうケースが発生しております。メールが届かない場合は「迷惑メールフォルダ」のご確認をお願いいたします。

DEU-O001-030
DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030 DEU-O001-030

DEU-O001-030

実物 ドイツ空軍 熱帯用 高射砲兵科将校 コットン製戦闘服 状態良い

ドイツ空軍の熱帯用ブルーグレイ色の戦闘服です。実物になります。状態は非常によく、退色も目立つほどしておらず、肩章には、高射砲兵大尉のものが装着されています。状態は相応ですが、後付けの可能性もあります。色味は非常に写真と言葉ではお伝えしづらいところがありますが、ブルーを強く感じますが具合的にはグレーがまざりネズミ色に近い印象もあります。概ねブルーの印象が強いと言って良いと思います。
一箇所背中に穴がありますが、それ以外は状態は良いと言えます。アドラーはウール地の兵・下士官のものが縫い付けられており、裏側に貫通しており縫い目から初付けと推測されます。ボタンはいわゆるSリングが使用されており、当時の労働服と同じようにボタンが着脱でき、洗いやすい加工がされています。ボタンの磨耗具合などから考えると、ほとんど未使用の状態で残り、そこに将校の肩章を取り付けた一着と考えるのが妥当かと思います。デザートカラーのコットン製戦闘服は一般的ですが、ブルーグレーの制服は珍しいものかと思いますのでよければこの機会にいかがでしょうか。こちらの商品は実物商品の返品条件に当てはまりますので、お手元に届いてからご満足いただけない点があれば一定期間返品が可能です。追加の写真、商品に関する質問はいつでも受け付けておりますのでお気軽にご連絡くださいませ。出来るだけ、迅速に対応させていただきます。

US38〜40程度

在庫状態 : 売り切れ

¥143,000(税込)
只今お取扱い出来ません

写真に写っていない箇所のご質問、詳細のサイズ、追加の写真をお求めの方はメールフォームからご連絡ください。できるだけ早く追加いたします。下記ご質問などもメールフォームからお願いいたします。
>商品お問合せ用 メールフォームはこちら

PICK UP TITLE